カスタム

2016年7月25日 (月)

チャンバー製作!

特別注文のご依頼が来ましたmail

80ccのエンジンから125ccのエンジンに載せ換え、YSRの車体に合わせた専用チャンバーの製作ですwrench

まず板を切り……叩くpunchpunch



丸めるsign05sign05



溶接するimpactimpact




……その作業を繰り返すヒゲの魔法使いshine



匠の技が光りますねflair
なんだか楽器を作ってるみたいnotes
そういえばヒゲの魔法使いの娘さんは吹奏楽を始めたとか…notes

そして完成sign03組み合わせ具合が絶妙ですheart04



ヒゲの魔法使い…思わず乗ってみるrunrun



計算通りならこれで性能が良いはずなんだけど…coldsweats01
これからテスト開始ですflairflair

…まだまだ作業は続きますwrench

2016年7月18日 (月)

昔の技術

先日、今では珍しい修理のご依頼を頂きましたwrench

ポイント修理のご依頼ですshine





皆さま、ポイントという部品ご存知ですか?
今ではあまり聞かないかもしれない、あるいは懐かしく感じることも多いかと思います。

点火ポイント修理(正式名称ではないですが)とは現在では使われていない技術です。
昔は自分でポイントを調整しながら走っていた…
なんて懐かしく感じる方もいるのではないでしょうかconfident
手間がかかったけれど、その分愛着が湧きましたよねshine
懐かしく感じる方はどれくらいいるのでしょうか?

 

久々に入ってきたポイント修理wrench
今では修理できるところも数が限られてくるのでしょう…


修理をしながら懐かしさを感じつつ作業をしておりますwrench

2016年7月16日 (土)

お久しぶりです

お久しぶりの更新でございます。
皆さま、お元気でしょうか?
気温差の激しい今日この頃、洪水警報が発令されるような天気が続いていますねrain
早く夏らしい天気になってくれると良いのですが…coldsweats01


さて、最近のオートスタッフ末広ですが
忙しい日々が続き、なかなかブログを更新することが出来ませんでした…crying
楽しみにしてくださった皆さま申し訳ありません。

ですが!
最新情報やオートスタッフ末広の日常などなど
どんどん更新していきますので
皆さま、首を長〜くしてお待ちくださいませnote


そういえば、最近このようなものを作っていました!

懐かしいYSRのスイングアーム!
小さくても本物ですよ〜note



叩いて叩いて…アルミ板を整形!




さすがひげの魔法使い!匠の仕事ですshine

そして組み立てに…wrench







ノーマルスイングアームと比較すると…?



こんなに違う!!!
まさにGPレプリカ!!!

さて取り付けに参りましょう!



そして…最終形がこちらnote





う〜ん…カッコイイhappy02
でもこれだけじゃ終わらない!
まだまだ進化していきますよrock
これから専用のチャンバーを作っていきますwrench
お楽しみに…happy01

次回の更新は
重大なお知らせがあります!
早くお伝えしたくてうずうず…heart04
お楽しみに!

2012年2月20日 (月)

マニア心をくすぐるアイテム

♪:;;;:♪乾式クラッチの装着♪:;;;:♪

 

バイクは・・・

あの「TZR500V」 heart04 heart02 heart04

マニア中のマニアが仕入れてきた部品です

 

実はこれが簡単にはいかず

細かい調整と作り直しが必要で

なかなか大変な作業でした wrench 

http://www.youtube.com/watch?v=k2JKUHq1Y3M&context=C3668be4ADOEgsToPDskJRZFiEmXgQcAa-ew2WB4V1

メカニカルな感じがとってもかっこいいです lovely

やっぱりこのかっこよさは

究極の追求がなせる業ですね fuji

さて

これから走行テストです shine shine shine

2011年1月21日 (金)

組立一号

~バイクブロス マガジンズ より ~

編集部発!カスタムバイク記事

プロが造るカスタム

http://www.bikebros.co.jp/vb/index.php?id=5413

  

ASS-TY001

1995年製作

はじめての組立車です

<組立車とは・・・>

  自動車の製作を業としていないものが

  自動車の部品または製作した部品等を組み合わせて製作した車両をいいます。

  耐久性・性能等の各種試験や部品の強度検討試験等が必要となるので

  一般にはこの組立車として認められた車両はほとんど見受けません。

  「改造自動車申請の手引き」より抜粋

 

そうなんです

大変だったんです

製作過程や

検査・試験・登録書類の山etc

今になって思えば

失敗したり

壁にぶつかったり

暗中模索しながら日々だった気がします

とにかく「メーカーになりたい!」って気持ちが

いっぱいだったんですね。

組立車に必要なブレーキ試験とはこんな感じ

コレは数年後、別車両の記事ですが参考までに・・・

http://homepage2.nifty.com/as-suehiro/pro3.html

   

何かを作ること

何かに挑戦すること

ハードルが高ければ高いほど

その達成感は大きいものです

では

2011年の目標は?

   

 う~~~ん・・・  

   

とりあえず風邪をひかないこと(*^_^*)

2010年9月20日 (月)

BMW も お色直し

 crown BMW F800R crown

Bmw_f800r

新車ご購入後

走行距離50kmでカスタムのご依頼です

   

ヘッドライトを丸型に変更

カウルとスクリーンをつけました

S1

このバイクのオーナー様は

特徴である角型ライトが

好みでなかったんですね

S2

リアフェンダーレス仕様

そしてもう一箇所はなにがちがうでしょうか?

ちょっとカスタム  

ちょっとだけ人と違うだけで

なんだかすごーく愛着がわいちゃうものです

ようやく涼しくなって

気持ちよくバイクに乗れる季節がやってきました

バイクは「かっこいい乗り物」です shine

かっこよく走っちゃって

かっこよく目立っちゃって

秋のバイクライフ楽しんでくださいね maple

2010年1月18日 (月)

乗らずに死ねるかこの一台!

全国 NC431V ファンの皆さま

こんにちは~~sun

ついに Mr.Bike BG誌 1月号の

「乗らずに死ねるか この一台!」の中に

NC431V が選ばれました。

Sp1030080_2

いちどは乗っておきたい名車・希少車・レアバイク

4台中の1台としてカラーページを飾らせていただいております。

全部純正バイクの中

唯一の改バイクですが

「いかにも改造車」としての造り方をしていないせいか

メーカー純正バイクのように見えませんか?

う~ん、かっこいいですね~ up

そうそう 記事に

「HPのNC431V製作記は必見」と書いていただきました。

参考までに こちら製作記です ↓

http://homepage2.nifty.com/as-suehiro/nc431v.html

    

Mr.Bike BG誌編集部のみなさま

      ありがとうございました。

     

あ・・・ sweat01 もしかしたら・・・

この1月号、もう書店の店頭にはないかも・・・

現在発売中は2月号です・・・すみません・・・   

Mr.Bike BG誌 1月号 ご購入されてなくて

ぜひこの記事が読みたいとおっしゃる方

オートスタッフ末広の書棚にございますので

よろしかったら

遊びついでに読みに来てくださいませ m(_ _)m